• 您可以在 官方社区 中了解更新进度或提出建议

峰云

来自舰娘百科
跳转至: 导航搜索

游戏资料

舰娘属性

KanMusu383HDBanner.png
KanMusu383HD.png

KanMusu383HDDmgBanner.png
KanMusu383HDDmg.png

kcwiki编号 383 雷达图
峯雲 (みねぐも) 峰云

朝潮型 / 八番舰 / 驱逐舰
耐久 耐久 16 火力 火力 10→30
装甲 装甲 6→19 雷装 雷装 24→69
回避 回避 41→78 对空 对空 9→40
搭载 搭载 0 对潜 对潜 21→49
速力 速力 高速 索敌 索敌 5→18
射程 射程 运 6→44
搭载 装备
0 12.7cm连装炮
0 61cm四连装鱼雷 谁在呼叫舰队是谁在呼叫舰队 [ 日文WIKI] [ 英文WIKI]
不能装备

回避: 索敌: 对潜:

不能装备
不能装备
入手方式 掉落 / 可通过打捞获得 补给需要 燃料:15 弹药:20
合成提供 火力 + 0 雷装 + 1 对空 + 0 装甲 + 1 解体回收 燃料:1 弹药:1 钢铁:5 铝:0
改造消耗

38级 弹药:180 钢铁:130

改造

峰云峰云改(Lv38)

画师 藤川 声优 宮本 侑芽


有增益的装备
53cm舰首(酸素)鱼雷, 雷装 + -5;
5inch单装炮 Mk.30改+GFCS Mk.37, 火力 + 1;
12.7cm连装炮C型改二, 火力 + 1;
12.7cm连装炮C型改二, 同时装备对水面雷达/电探时, 回避 + 1, 雷装 + 3, 火力 + 1;


可携带的特殊装备
无特殊装备

KanMusu383aHDBanner.png
KanMusu383aHD.png

KanMusu383aHDDmgBanner.png
KanMusu383aHDDmg.png

kcwiki编号 383a 雷达图
峯雲改 (みねぐも) 峰云改

朝潮型 / 八番舰 / 驱逐舰
耐久 耐久 31 火力 火力 12→51
装甲 装甲 14→49 雷装 雷装 28→79
回避 回避 44→88 对空 对空 16→50
搭载 搭载 0 对潜 对潜 24→58
速力 速力 高速 索敌 索敌 8→37
射程 射程 运 9→54
搭载 装备
0 22号对水上电探
0 鼓筒(运输用) 谁在呼叫舰队是谁在呼叫舰队 [ 日文WIKI] [ 英文WIKI]
0 鼓筒(运输用)

回避: 索敌: 对潜:

不能装备
不能装备
入手方式 改造 / 38级峰云 补给需要 燃料:15 弹药:20
合成提供 火力 + 1 雷装 + 1 对空 + 1 装甲 + 1 解体回收 燃料:1 弹药:2 钢铁:10 铝:0
改造消耗

无后续改造

改造

峰云峰云改(Lv38)

画师 藤川 声优 宮本 侑芽


有增益的装备
53cm舰首(酸素)鱼雷, 雷装 + -5;
5inch单装炮 Mk.30改+GFCS Mk.37, 火力 + 1;
12.7cm连装炮C型改二, 火力 + 1;
12.7cm连装炮C型改二, 同时装备对水面雷达/电探时, 回避 + 1, 雷装 + 3, 火力 + 1;


可携带的特殊装备
无特殊装备

舰娘立绘

语音资料

注:改造舰娘的语音只列出不重复的台词。

峰云

语音 场合 台词
入手/登入时 提督さん、おはようございます。朝潮型駆逐艦、峯雲、配置につきます。
提督,早上好。朝潮型驱逐舰峰云,就位!
秘书舰1 はい、峯雲、参ります。
嗯,峰云,来了。
秘书舰2 村雨さん……。あっ…提督。はい、峯雲、いつでも抜錨できます。もっ、もちろん…。
村雨……啊,提督!嗯,峰云随时都可以出击!当……当然啦。
秘书舰3 なっちゃんにも……、ううん、大丈夫。きっと…、きっと会える。ここなら、きっと…。
夏云酱也……不,没关系的。一定……一定还会相见的。在这里的话,一定……
建造完成 新しい艦が…完成しました。
新船……完成了。
归来 艦隊戻りました!皆さんお疲れ様でした。…あ~よっかた…
舰队回来了!各位辛苦了。啊~太好了……
战绩 提督、情報ですね?お待ちください。峯雲がお持ちします。こちらです。
提督,您要看情报吗?请稍等。峰云去拿来。这是您要的。
装备/改修/改造1 ありがとうございます!とても嬉しい!
非常感谢!我很高兴!
装备/改修/改造2 これなら、きっと…助かります!
有了这个的话一定……帮大忙了!
小破入渠 申し訳なりません…少し、後ろに下がります。
非常抱歉……我稍微退到后方了。
中破入渠 第九駆逐隊に穴を開けってしまって……申し訳ありません!できるだけ早く戻ります。ごめんなさい。
让第九驱逐队门户大开……真的非常抱歉!我会尽可能早些归队的。非常抱歉。
编成 第九駆逐隊、峯雲、出撃いたします!皆さん、い…いきましょう!
第九驱逐队峰云,出击!各位,出……出发吧!
出征 艦隊、峯雲が預からせていただきます。参りましょう。
舰队就由峰云来照料。出发吧。
战斗开始 敵…?敵ですか…あれって?対空戦…いいえ、砲戦…砲戦用意!
敌人……?那边的……是敌人吗?对空战……不,炮击……炮击战准备!
攻击1 敵艦…見えますか?そ…そう…撃って!
看到……敌舰了吗?这……这样啊。射击!
攻击2 どこ…あ、見つけた!
在哪儿……啊,发现她们了!
夜战 皆さん、気を付けて。嫌な…嫌な感じがします。
各位,请当心。我有种不好……不好的感觉。
小破1 やあああ!嫌だ!
呀!不要!
小破2 はああああ!敵はどこ?反撃を…
呀!敌人在哪儿?反击……
中破 嫌だ!火災が…火を消して、反撃しないと…
不要!起火了……如果不赶快灭火展开反击的话……
击沉 村雨さん、逃げて!ここは…この海は、駄目、駄目だから。逃げて…
村雨,快逃!这里……这片海域已经撑不下去了……快逃啊……
MVP え?本当に?やった!村雨さん、なっちゃん、見て見て~今回、私が、私が一番ですって!あ…とても皆さんのお役に立てて、よっかた…
诶?真的吗?太棒了!村雨、夏云酱,看啊看啊~这次我拿了第一名呢!啊……能帮到各位,真是太好了……
结婚 昨日の村雨さんも優しいかったなぁ。…あぁ、はぁ、提督さん、ごめんなさい。私周り見ないで歩いてて…えぇ?話があるって?……こ、これは私に!?うそ…うそ!本当に!?……あの、私は…うーん、でも…嬉しい。ありがとうございます、提督さん。
昨天的村雨也非常温柔呢~。啊,提督,对不起。我走路的时候没看周围……诶?和我有话说?……这、这是给我的!?不会、不会吧……真的吗!那个,我……嗯,我很高兴。谢谢您,提督。
图鉴介绍 朝潮型駆逐艦、その八番艦の峯雲です。なっちゃんたちと共に第九駆逐隊を編成、第四水雷戦隊の一翼として、南方作戦からミッドウェー、そして激戦のソロモン方面の作戦に参加しました。戦況は日に日に厳しくなってきて……村雨さんと二人の作戦が、私の記憶の最後です。敵の電探…脅威ですね。でも、今度は!
我是朝潮型驱逐舰八号舰峰云。与夏云亲等人共同组成第九驱逐队,作为第四水雷战队的一翼,参加了自南方作战起,包括中途岛、以及激烈的所罗门方面的战斗。战况越来越艰难……和村雨的二人并肩作战,是我最后的记忆。敌方的电探……真是威胁呢。但是,这次一定(可以的)!
装备 安心は…できません。
不能……掉以轻心。
补给 提督さん、いつもありがとうございます。はぁ、嬉しい。
提督,一直以来很感谢您。嗯,很高兴。
秘书舰(婚后) 提督さん、お茶でもどうですか?村雨さんにわけていただいたお茶があるんです。とっておきな間宮羊羹も切りますね。少し息抜き、ご一緒に…どぞ。
提督,要来点茶吗?这是从村雨那里得到的茶。我也去切点间宫羊羹吧。我们一起稍微休息一下……请吧。
放置 はっちゃん、おつかれさま!…えぇ、提督さん?しばらく見てないけど…あぁ、そうだ、聞いて、聞いて…この間村雨さんがね…あぁ、ねぇ、聞いてって…ん、ねぇ!
夏云酱,辛苦啦!……诶,提督?有段时间没看到您了……啊,对了,我跟您说啊……这个时候村雨呢~啊,喂,听我说嘛……喂!

峰云改

语音 场合 台词
入手/登入时 提督さん、おはようございます。朝潮型駆逐艦、峯雲、本日も配置に付きます。
提督,早上好。朝潮型驱逐舰峰云,今天也就位了。
秘书舰1 はい、峯雲、参ります。
嗯,峰云,来了。
秘书舰2 提督さん、村雨さん、はい。峯雲、いつでも抜錨準備できています。ご一緒に。
提督,村雨,嗯。峰云,随时做好了出发准备。我们一起去。
编成 第九駆逐隊旗艦、峯雲、出撃いたします。皆さん…参りましょう!
第九驱逐队旗舰,峰云,出击。诸位……来吧!
〇〇〇〇时报 提督さん、深夜0時。日付が変わりました。今夜は、この峯雲が秘書官を努めます。不束者ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
提督,深夜0点。过了一天了。今晚,由峰云来努力做好秘书舰。虽说我可能做得不好,但请多多关照!
〇一〇〇时报 マルヒトマルマル。……提督さん、さすがにこの時間になると、三水戦も静かみたいですね。はぁー。
〇一〇〇。提督,果然到这个时间了,就连三水战好像都安静下来了呢。啊~
〇二〇〇时报 マルフタマルマル。提督さん、お茶淹れますね。眠気覚ましに、すこーし濃くしておきますね。…はい、ここに置きます。暑いので、気をつけてくださいね?
〇二〇〇。提督,我泡了茶。为了让您提神,我特意泡得浓了一些。……嗯,就放在这里了。因为很烫,请您多加小心哦?
〇三〇〇时报 マルサンマルマル。もうこんな時間。提督さん、夜中の鎮守府は静かですが、時間が経つのもなんとか、早いような気がします。あぁ、気のせいですね。
〇三〇〇。已经这个时候了。提督,夜里的镇守府静得很,感觉时间过得很快啊。呃……是错觉吧。
〇四〇〇时报 マルヨンマルマル。もうすぐ朝ですね。今朝の朝食は何にしようかしら…提督さん、なにがご希望ありますか?あぁ、すみません。少し早すぎましたね。
〇四〇〇。马上就要到早上了。今早的早饭做什么呢……提督,您有什么想吃的吗?啊,对不起,问得有点早呢。
〇五〇〇时报 マルゴーマルマル。……んー、もう朝。今のうちに朝食の下ごしらえしておきますね。ふふふん〜、ふふふん〜。……ごめんなさい。私、お料理好きみたいで。
〇五〇〇。……嗯,已经早上了。现在开始准备早饭了哦。(哼歌)哼哼哼~哼哼哼~……对不起。我好像很喜欢做饭的。
〇六〇〇时报 マルロクマルマル。提督さん、みんなさんを起こしますね。総員、起こし!みんなさん、おはようございます!朝、朝で~す!みんなさん、総員起床で~す。
〇六〇〇。提督,我去叫各位起床了哦。大家,起床了!各位早上好!已经是早上了哦,早上了!各位,起床了!
〇七〇〇时报 マルナナマルマル。さあ、提督さん、召し上がれ。峯雲特性の朝食です。ほかほかの麦飯と、大根と菜っ葉のお味噌汁。菜っ葉の漬物に、今日は特別に、野菜の煮物をおつけました!はい、お茶はこちらです。どうぞ。
〇七〇〇。来,提督,尝尝吧。这是峰云特制早餐。热腾腾的麦饭,还有加了萝卜与菜叶的味增汤。我特别用煮蔬菜作了今天的酱菜!来,茶在这里。请用吧。
〇八〇〇时报 マルハチマルマル。提督さん、先に洗い物片付けしまえますので、少しだけお待ちいただけますと助か……あぁ…ありがとうございます。手伝っていただいて…助かります。
〇八〇〇。提督,我去洗衣服,您请稍等一……啊,谢谢。您能帮忙的话……那真是太好了。
〇九〇〇时报 マルキュマルマル。手伝っていただいたので、朝の洗い物も早く終わりました。提督さん、ありがとうございます。さあ、海に参りましょう!
〇九〇〇。在您的帮助下,早上要洗的衣服很快就洗完了。提督,非常感谢您。来,我们去海里吧!
一〇〇〇时报 ヒトマルマルマル。あっちゃん、やまちゃん、第九駆逐隊、集合です。…あぁ、なっちゃん…大丈夫。きっと…きっと、ここでまた会える。私、信じています。
一〇〇〇。朝云酱,山云酱,第九驱逐队集合了!……啊,夏云酱她……没关系,我们一定、一定能再见面的。我相信!
一一〇〇时报 ヒトヒトマルマ…あぁ、那珂さん。お疲れさまです。何を…あぁ、ライブの練習ですか?お疲れさまです。良かったら、お昼にこれを……はい、頑張ります。
一一〇〇……啊,那珂。辛苦了。你在……哦,在练习演唱会的演出?真是辛苦了。可以的话,午餐请用这个……嗯,加油!
一二〇〇时报 ヒトフタマルマル。提督さん、正午です。お昼にいたしましょう。今日の昼食は菜っ葉のおむすびです。お味噌汁とお茶はこちらに。はい、どうぞ、召し上がってください。
一二〇〇。提督,已经中午了。吃午饭吧。今天的午餐是蔬菜饭团。味增汤和茶在这里。嗯,请用吧。
一三〇〇时报 ヒトサンマルマル。提督さん、海の上で食べる菜っ葉のおむすびって、なんでこんなに美味しいでしょう?不思議ですよね、いつも思うんです。潮風のせいでしょうか?
一三〇〇。提督,在海上吃的蔬菜饭团为什么会那么好吃呢?很不可思议,我一直都这么觉得的。是海风造成的错觉吗?
一四〇〇时报 ヒトヨンマル……うわぁ、危ない!きゃぁ!はぅ…黒潮さん、ごめんなさい!私…大丈夫ですか?…あぁ、おでこにたん瘤が…ご、ごめんなさい!
一四〇……哇,危险!呀!啊……黑潮,对不起,我……你没事吧?……啊,头上好大一个包……对、对不起!
一五〇〇时报 ヒトゴーマルマル。明石さんが近くに入れてくれて、助かりました。はぁ…ついでに間宮さんから羊羹一皿を買っちゃえました。提督さん、後で切りますね?楽しみ。
一五〇〇。明石在附近真是帮大忙了,啊……对了,我从间宫那里买了一盒羊羹。提督,等会儿我去切了吃掉吧?好期待~
一六〇〇时报 ヒトロク…あぁ、由良さん、お疲れさまです!…はい、そうですね。ソロモンでは対空監視にも気をつけてないと…はい、由良さんも気をつけてくださいね。お願いします。
一六……啊,由良,辛苦了!……是啊,说得对。在所罗门如果不好好注意对空监视的话……嗯,由良也请多多当心啊。拜托了。
一七〇〇时报 ヒトナナマルマル。提督さん、もうすぐ日が落ちます。この時間、本当にきれいですね。私、好きなんです、この時間。提督さんはどうですか?
一七〇〇。提督,很快就要日落了。这个时候真的好美啊。我很喜欢这个时间呢。提督呢?
一八〇〇时报 ヒトハチマルマル。艦隊を港に戻しましょう。私、夕食の支度を始めますね。提督さん、なにか食べたいものはありますか?遠慮なくおしゃってください。
一八〇〇。舰队回港吧。我要开始准备晚饭了。提督,有什么想吃的吗?不用犹豫,请直接告诉我吧。
一九〇〇时报 ヒトキュマルマル。夕食は、提督さんご希望のハヤシライスです。たまにハヤシライスって、とっても食べたくなりますよね。お肉と玉ねぎ、そしてトマトもたっぷり使えました。栄養も満点です。さあ、召し上がれ。
一九〇〇。晚饭是提督想吃的盖饭!偶尔也想吃盖饭呢!用了肉、洋葱还有西红柿,营养也很充足。来,尝尝吧。
二〇〇〇时报 フタマルマル…えっと、少し港の方が…あれは…川内さん?白露さん、時雨さん、五月雨さんも……提督さん、第三水雷戦隊が出撃していきます、こんな時間に…
二〇〇……呃,港口那边好像……那是川内?白露、时雨还有五月雨也在……?提督,第三水雷战队出击了……居然在这个时候……
二一〇〇时报 フタヒトマルマル。提督さん、三水戦のみんなさん…少し心配ですね…私、村雨さんと出て見てきましょうか?えぇ、いい?あぁ、はい。
二一〇〇。提督,我稍微有点担心三水战的各位……要不我和村雨出去看看吧?诶,随她们去吧?啊,好的……
二二〇〇时报 フタフタマルマル。提督さん、三水戦、全艦無事に帰投した模様です。よかった。やはり、これからの暗い海は電探が大切ですね。私も、装備するようにします。
二二〇〇。提督,三水战全员好像安全回港了。太好了。果然在这昏暗的大海上,电探是很重要的呢。我也要装备起来。
二三〇〇时报 フタサンマルマル。提督さん、本日も艦隊運用、大変お疲れさまでした。明日もあります、少しお休みになっていただけたら…あぁ、はい。毛布お持ちしますね。
二三〇〇。提督,今天调度舰队辛苦了。明天也要如此,只有休息好了才行……啊,好的,我去拿毯子来。

季节限定语音

季节性语音加载中...
季节性语音加载中...

游戏更新

获取途径

战斗特性

相关任务

角色设定

峰云
KanMusu383HDIllust.png
别号0
特质0
声优0
舰种0
出身地0
活动范围0
所属部队0
P站百科0
N站百科0
  中破时仿佛在祈求帮助的右手很好地反应了当时被当方面受击,却无法还击一弹的情景(比西村舰队更惨)还请各位提督能在她大破时紧紧握住她的右手,告诉她:没关系,我们回去吧,大不了重头再来,帮她战胜当初那无助的痛苦的记忆

关联角色

杂谈

历史资料

【概述】
峰云(日语:峯雲)是旧日本联合舰队朝潮型驱逐舰的8号舰。“峯”为山峰的意思,所以峰云即指盘旋在山峰之处的云彩。丸二计划建造,1937年3月22日在滕永田造船所动工,1937年11月4日下水,1938年4月30日正式服役。开战时隶属于由4艘朝潮型驱逐舰共同组成的第九驱逐队 (峰云、朝云、夏云、山云)。

新造时武备为50倍径127mm联装炮3座、61cm四联装鱼雷发射管座(九〇式鱼雷16条)、双联装25mm机炮2部、双联装13mm机枪部、九一式爆雷36个。动力系统为吕号舰本式重油专烧锅炉3座,公试最大出力51000马力,最高航速34.85节,续航为18节5190海里。

峰云下水仪式

【开战前的灾难】

1941年6月23日傍晚6时左右,结束了一天训练的峰云在日向滩与夏朝发生冲撞事件。峰云撞击了在前方行驶的夏潮号驱逐舰的右舷中部,接着,紧随其后的黑潮的舰艏又撞上了峰云左舷后部。撞击造成了峰云舰艏与舰艉同时受伤,成功当选本次事件的最大受害者。并不得不为此在吴 港进行了为期五个月的维修。

【主要舰历】

太平洋战争爆发后,峰云所在的第九驱逐队与同为第四水雷战队的第二、第二十四驱逐队一起参加南方海域作战。1942年2月,参加了泗水海战,在战斗中掩护受损的朝云后退时击沉了英国驱逐舰Electra。

1942年6月,峰云参加中途岛海战。并在战败后别编入牵制部队活动在威克岛附近海域活动。任务中与威克岛的基地航空队进行了虚假的电报交流以期吸引美军注意,然而被华丽的无视掉了。之后转战阿留申群岛方面。

1942年秋进入所罗门海域,成为瓜岛增援运输作战的一员。10月5日遭到美军9架俯冲轰炸机SBD的袭击,峰云被一枚近失弹造成进水、航速骤减,最终由夏云护送返回肖特兰泊地,最终转移到拉包尔进行修理。

1943年2月返回前线时恰逢瓜岛撤退,美军对运输舰队的频繁空袭导致物资供应几近中断。与村雨一起在特鲁克泊地接到紧急输送任务出发,3月2日抵达拉包尔后满载燃油和粮食弹药前往肖特兰,然后与5日晚上9时30分在科隆班加拉岛的库拉湾成功进行登陆,随后返程北上。然而峰云与村雨的一切行动都被PBY卡特琳娜飞行艇所监视并被实时通告给美军。

3月5日当晚22时57分,接到发现日军驱逐舰报告从而被从原任务中抽掉的美军第68特遣队(轻巡3、驱逐3)使用雷达探测到了峰云和村雨,并于23时1分进行炮击。峰云中弹起火后被鱼雷击沉。两舰的幸存者共计179人乘坐小艇逃回至科隆班加拉岛,并在之后陆续被朝云、雪风、长月收容。

1943年4月1日,峰云除籍。

衍生及同人创作

官方衍生作品

同人作品

资料来源